コンテンツへスキップ

肌に直接塗る美容液

プラセンタが含まれた美容液は、様々な効果が期待されます。代表的なものが、アミノ酸による保湿効果です。

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれており、肌の保湿成分の生成を促進する効果があります。この効果によって肌の保湿力が向上するのです。また、プラセンタには「上皮細胞増殖因子」などの成長因子が含まれています。成長因子は肌の新陳代謝を促し、若々しい肌作りに役立ちます。

他にもプラセンタ美容液は、メラニンを生成する酵素を非活性化させ、シミができるのを防ぎます。美白効果や、肌荒れやニキビ、アトピー性皮膚炎などの肌トラブルを改善する効果もあるのです。

プラセンタ美容液は、原液を洗顔の後でつかいます。そうすることで、豊富な成分を肌にしっかりと吸収させられます。適量を、手のひらで抑えるようにして顔全体に馴染ませ、目の周りや口元、フェイスラインをおさえながら仕上げるのがコツです。

使い方は商品によって違う場合もあります。プラセンタ美容液を使うときは説明書をよく読み、正しく使いましょう。

ドリンクタイプは即効性がある

プラセンタを配合したドリンクはほとんどの場合、美容成分が配合されています。そのため、価格がサプリメントよりも高くなりますが、身体に浸透するのが早いのです。

プラセンタドリンクは、飲むことで肌のハリを良くする効果があります。また、プラセンタと他の美容成分との相乗効果が期待でき、即効性が高いのです。人によっては、使用した次の日に肌のハリや、化粧のノリの良さを実感できるでしょう。冷え性や不眠症、肩こり、生理痛などの治療にも有効です。

プラセンタドリンクは、特に決められた飲み方はありませんが、夕方以降に飲むとより有効です。また、栄養の吸収率が高い、就寝前に飲むのも良いでしょう。